感情に左右されない秘訣


そもそも人の感情が反応する
仕組みとして考えられるのは、

頭の中に詰まった情報に
感情が喚起されているだけ

であって、ひとことで言うなら
ただの反応に過ぎない。

感情=ただの反応

その反応自体はどうでもいいし、
頭に入ってる情報や知識が変われば
当然、反応のパターンも変わってくる。

望む結果があるのに、
その都度感情に左右されていては
思い通りにいかなくなるのは当然。

では、どのようにしたら
感情に左右されなくなるのか?

やはり、無視に限るんじゃないかな。

「いや、そんなこと言ってもムカつくと怒れてくるし、一度イライラすると収まりません!」

と言う人もいるだろうけど、

それでも望む結果から遠ざかるのであれば
やはり感情は無視するしかない。

どうしても反応してしまうのであれば
感情のピークが収まるまで待つ。

特に怒りやイライラがこみ上げている時は
それが頂点になるから、ピークはそこから
時間と共に下がり、元に戻る。

それから相手と話すなり
なんなりしたら良いだけ。

再三言うように、

感情が出たら喚起されるがままに反応せず、
理性で抑えて、時間と共にピークが過ぎたら
論理的な解決をし、感情の処理をする。

こうして書いてみると
秘訣というほどのものでもないけど、

これが出来るだけでも
自己嫌悪に陥る回数は減るんじゃないかな。

ぜり、お試しあれ。


それと、ちょっとしたお知らせがあります。

今回、感情に左右されない秘訣をマスターしてもらい、自分のチューニングをブラさず整える方法を伝授しようと思います。

つまり、反応しないための秘訣を直接学んでもらい、それを人生なり日常で活かしてもらえたらなと思い、そんな人向けにサービスを作りました。

自分がスイッチだとして、それを合わせたいチャンネルに合わせて、自由自在そのままの自分で日常を送る方法ですね。

モニター価格 / 5,000円
セッション時間 / 60分
セッション方法 / 通話(対面可)


TwitterからDMを送る


セッション時間は60分とさせて頂きますが、これで体感的に短過ぎるということはありませんし、きりがつかない場合は、お客様が納得行くまで無料で延長させていただきますので、ご安心ください。


※どなたが申し込みされても構いませんが、自分がどうなりたい、あるいはどこに行きたくてこのセッションに申し込むのか?理由や動機を明確にしてからお申し込みください。理由が曖昧な方はキャンセルする場合もありますので、ご了承くださいませ。


お問い合わせはこちらから





笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000