最悪なメンタルからの脱出方法


最悪なメンタルって主に、
イラついたり、落ち込んだり、
後悔したり、嫉妬したり…

まぁ、このご時世だと
外出もろくに出来ず、
ストレスも溜まるよね。

例えば、お子さんのいる家庭なら
子どもがうるさかったり、
兄弟喧嘩しててそれに腹が立ったり、

他には、リモートワークをしてて
自宅だと集中できずに腹が立ったり、

何かの拍子に子どもにキツく
当たってしまったり、

些細なことで、夫婦喧嘩になって
言い合いになったり、

自己嫌悪に陥るようなことって
日常にゴロゴロあるよね。

自分も気が短いので
「は〜器小さいなぁ」とか
後悔することもあるし。

で、こういう時って
一旦ムカついたり自己嫌悪に陥ると
何時間か引きずったりしません?

人によっては数日引きずったり…(笑)

自分も昔はほんとに酷かったけど、
今はいろんなテク(笑)を身に付けた
おかげで30分もしないうちに
切り替えられるようになったけども。

具体的な対処法としては、

・ランニングをする
・階段ダッシュしまくる
・筋トレでウエイトをガシガシやる
・スケボー乗ってスピード出しまくる
・スケボー乗って買い物に出かける
・ペットに話しかけて動物に集中する

コツとしては、能動的に
自分から動いて取り組めること。

これが、

・映画を見る
・音楽を聴く
・読書をする
・酒を飲んで気を紛らわす

とかになるとあまりよくなくて、
この後者に至っては
受動的な行為が散見される。

それ自体が悪いとは言わないが、
それならウォーキングなりして
自然の中に身を置く方が良い。

一番ダメなのが、お酒。

お酒は嗜好品ではあるが、
ギターで言うところの
アンプの役割を担っている。

すなわち、

怒りならそれを増幅させて
アウトプットさせてしまう
アンプの効果があるため、

とことん増幅された怒りが爆発して
情動記憶とセットで出てしまう。

それなら、筋トレをして、
ランニングなりウォーキングをして
汗を流して、風呂に入ろう。

その後、ゆっくりリラックスしながら
大好きな音楽(JAZZとかいいよ)を
聴いて、美味しいお酒を飲もう。

そしたら1日の終わりにちょっとした
幸せを感じられるので、おすすめです。
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000