コーチングおじさんの腹が立ったシリーズ


今日は腹が立ったことが多過ぎるので、
とりあえず全部書いてみる。

まず、朝起きたら9時ごろに
娘の担任の先生が宿題を回収しに来た。

これは通常、娘が起きて自分で提出し、
挨拶するのがスジだろうが、現実はこうだ。

自宅のチャイムが鳴り、
焦ったコーチングおじさんは
パジャマから一度フルチン
(ノーパン主義)になり、服に着替えて
玄関で美人の先生を待つしかなかった。

娘はまだ熟睡中で、
「先生が来たからさっさとしろ!」
と、叩き起こす。

寝ぼけた娘はパジャマの上から
季節外れのジャンバーを羽織って、
クシャクシャの髪の毛で出ようとしたので
さすがに止めた。

ふてぇ野郎だ。

んで、昼頃に弁当を買って、
車のエンジンを止め、池のほとりで
家内と2人で昼食を食べていた。

すると、目の前の林から
キレイな野生の雄キジが飛び出て
呑気に歩いていた。

美しかったので呆気にとられて
眺めていた。

気付いてスマホで写メろうとしたら
なぜか焦ってパスコードをミスって
ロックが解除できない(笑)

イライラしてたら、
さっきまで一台も車が通らなかったのに
軽のバンがブーン!と音を立てて
通り過ぎた。

その音にビックリしたキジは
急いで目の前を横切り、
林の中に消えていった。

写メできなかったじゃないか。

ふてぇ野郎だ。

それから、農協に野菜を買いに行くと
信号待ちで後ろの車に煽られ、
じいさんが窓から顔を出して
こっちを覗き込み何やら
イライラしている。

ちがう。

俺たちが遅いのは、
前の車が遅いせいだ。

ふてぇ野郎だなぁ。

なんでみんなそんなに気が短いんだ!?
あ、俺も短いから人のこと言えないか。

で、農協に着いて
上手に駐車しようとすると、
突然前からおじさんの車がブーン!って
下がってきてぶつけられそうになるし、

駐車場から出ようとすると、
猛スピードでおばさんの車がブーン!って
突入してくるし、

しまいには、

レジ前のソーシャルディスタンスの
印がどこから始まっているのか
わからないときた。

全然違うところにならんどったわ!

PayPayで支払いをしようとすると
機嫌の悪そうなおばさんが
「あ、バーコード読み込んで」と
アカン態度で対応してくるし。

今日はいったいなんなんや。

コーチングおじさんは怒らずに
ちゃんと我慢したよ。

偉かった、自分!!

家内「いや、あんた、めっちゃ機嫌悪かったで」
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000