憎しみを抱えるヤツはうまくいかない


よく、親のせいでどうこうのとか、
昔、虐待されてたからどうのこうの、
子どものときの環境が最悪でどうの、
家庭環境があまり良くなかったとか、

まぁ、いろいろ聞くけど、
こんなこと言ってるうちは
人生うまくいかないよね。

たしかにその理由はごもっともだけど、
でもそうやって世の中や誰かに対して
憎しみを抱いてる人は絶対にそこから
抜け出せないんだよね。

もっと言うと、うまくいかない。

これまではそうだったかもしれないけど
これからは関係ないじゃん?

なのに、過去にこだわり続けて
世の中や誰かのせいにしてるから
人を信用できないというか。

そういう人間は必ず周りのせいにしながら
ひたすらテイクを求めるんだよ。

性格も歪んできて、
顔もブサイクになっていくんだよね。

で、人を信用してないってことは
誰からも信用されないし、
人間関係を必ずこじらせる。

憎しみを抱えてるから応援もされないし
本当の意味で人にギブなんかできないよ。

自分を信じて、
他人を信じない。

多いよな、こういう人。
自分なんか信じるなって思うよ。

自分を信じてこれまで
結果が出たんならいいけど、
そういう人に限って
他人に騙されたり裏切られる。


なんでかわかる?

自分を信じて、
他人を信じないからなんだよ。

他人を疑い、自分だけを信じて
過信するから心に隙が生まれて騙される。

自分なんか
信じちゃダメなんだよ。

自分を疑い、
他人を信じる。

べつに誰かに騙されろって意味じゃないよ。

人を応援できるような
自分になれってこと。

そしたら人を信用できるじゃん、
自分のことを信用してなくても。

そうすると応援してくれる人が
現れるからね。

だから、憎しみを引きずらず、
世の中や他人に八つ当たりせず
イイヤツになろうよ。

憎しみなんか持ったって良いことないし
それを捨てて切り替えることができたら
すべてが好循環するようになるからね。
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000