あなたが人に恵まれない理由


職場を変えようが
住居を変えようが

さっぱり運に恵まれない人を
見かけることがある。

なんでだろうなって観察してると、

そういう人に共通して見られるのは
心の隙間に自分の弱さがあり、
それを表に出してしまってること。

本人は自分の弱みや弱音なんて
信用できない人には見せたくないから
隠してるつもりなんだろうが、

変な輩が寄ってくるということは
あなたの無意識に被害者意識があって
それが表なり見た目に顕在化されてる
ってことなんじゃないかな?

要するに、「かわいそうな私を慰めて」
みたなオーラが出てるんだよ。

だから腐った下郎や下半身目的の男が
姿かたちを変えて何度でも現れる。

違うかね?

どこかで自分は救われないな、
こんな私を助けてくれる人が
現れたらいいのに。

なんて淡い期待を持ってるだろうけど、
そんなの待っててもこないからね。

依存心が強く、

人になんとかしてもらおう、
誰かに救ってもらおう、
幸せにしてもらおう、

なんて考えてる女に
ロクな男は集まりゃしない。

セックスして飽きられたらポイだよ。

モテる女性なんかを見りゃわかるが、
自立してるし、心に隙がない。

だから男としては余計にそそられるし、
軽い男はその時点でスクリーニングされる。

「イイ女だな」って思う連中は、
どうしてもその女性を口説きたいがために
己を磨いてくるだろうしね。

今の話でいうと、前者は、
下半身目的で軽い野郎が集まるのに対して、

後者は本気の男(人間)だけが
集まってくる。

これってルックスの問題じゃなくて
生きるスタンスの違いから集まる人が
変わるってことを表してる。

人に弱みや本音を
見せたくないと言いつつ、
甘ったれてなんとかしてもらおう
なんて思ってるから、

その弱さの匂いを嗅ぎつけて
下半身目的の野郎が来てるってこと。

じゃあ、どうすればそういう輩が
自分のところに来なくなるか?

まず、病んでるような素振りをやめること、
表に弱さや弱音を出さないことだ。

次に、他人任せな考え方や生き方をやめて
自立すると決めることだね。

依存せず、誰かれ構わず頼ろうとしない。

その上で、自分の最良となりそうな
パートナーなりを探し出して見つける。

アプローチも待つのではなく、
自分から狩りに行くぐらいの
心構えで丁度良い。

そうこうしてるうちに、

あなたの自立心は芽生えてくるし、
表情に強さが宿ることで弱っちい
男は寄り付かなくなるから。

安い男、
軽い男、

こんなヤツらに身体を預けたり、
気安く心を預けないことだよ。

誰のための人生かよく考えて
用心しなきゃね。

で、本当に病んでたり悩みがあるなら
それは専門家なり、コーチングおじさんに
相談しましょうよ。
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000