プロフィール


笹崎武蔵(ささざき むさし)

コーチ歴7年


人生の最終目的から考え、今を生きる

ということを踏まえて、どういうふうに人生を終わらせたいか?を決めることで、あなたの人生は定義されます。つまり、コーチングで言うならまずは自分なりのゴールを考える。そうすることで、生き方も見えてくるということです。


生きる目的が先にあり、どう生きるかはあと。

ゴールが先で、やり方はあと。


このように、コーチングの理論にお置き換えてもまったく同じ定義になります。これは何を意味するのかというと、コーチングというツールを使えば思い通りに生きるのはもちろん、人生を自由に、豊かに創造することが可能になります。


それどころか、人生のあらゆる悩みや問題はすべてコーチングの方法論を用いれば、あっさりと解決に導くことができます。普段、皆さんがお使いになられている脳はたかだか3%程度に過ぎません。残り97%の無意識(脳)を、フルポテンシャルで使えることがもしできるとしたらどうなるのか?


人生を創造するどころか、世直しさえ可能です。


そんな思いを胸に、世の中の大人たちには再教育が必要だと思っていますし、まずは自立してもらいたいなと思っています。要するに、自分なりの生き方を模索してもらい、皆さんにはそれぞれ、自分のゴールを持ってもらいたいので、この活動をしています。


そうすることで次世代=子どもたちが生きやすい世の中になれば、それが一番良いと思ってます。子どもを一人の人間として自立させるには、まず親だったり、大人たちが自立する必要があるでしょう。


他者や外側に拠りどころを求めたり、人に依存するのではなく、「自分の足で立って歩け」そう言いたいです。子どもたちにもより良い生き方を広めて、自分で答えを出せる人間になってもらいたいと願っています。


そのためにコーチングは一番相応しいツールだと自負しています。


自分のゴールは利己的なものや、自分だけの利益になるものと言った、小さなものではなく、他人の利益を含む大きなものでないと意味がありません。そうじゃないと人間のモチベーション、ポテンシャルは発揮されないからです。これはキレイごとでも何でもなく、実体験をもとにそう感じているからです。


ぼくのコーチングが他と違うのは、まず肩書きや資格に頼らず、権威性のみで集客しないというところにあります。それと、よくある質問をするだけとか、褒めるだけとか、人を馬鹿にするような偽物のコーチング屋さんとはまったくやり方が違うということです。 


じゃあ、どのような方法でコーチングをしているのか?


それは、ストリートで身に付けた感性と五感で、違和感を察知する能力に特化させたものと、独学で身に付けた理論体系をベースにコーチングをさせてもらってます。


これからの時代は世直し、再教育がテーマですから、馬鹿の一つ覚えのように、褒めて伸ばすとか、質問を繰り返すだけなんてのは、あり得ない方法論です。


自分は本音、直球、お客さんにとって耳の痛いことも普通に言いますし、現状否定(過去)も普通にします。自己破壊がなければ過去にとらわれ、それが続くからです。時間は未来から過去へ流れているので、未来志向で生きましょう。


ぼくのところにコーチングを受けに来てくれた人には、何かしらで成功して幸せになってもらいたいですし、ビジネスをしている人であれば、自分のお客さんが成功することで、その人自身が成功して幸せになってもらいたいと考えています。


そうやって「幸せになる人、成功する人が波紋のように広がってほしい」それがぼくの願いであり、コーチングに懸ける想いです。


毎週書下ろしのメルマガもここだけで配信していますので、コーチングや自分なりの生き方を追求したい方はこちらからどうぞ。



愛知県豊川市生まれ、神奈川県横浜市育ち。

現在は、お伊勢さんのある街が拠点。


趣味:メタル、ギター、映画、読書(エッセイ、小説)

ペット:ハムスター、デグー2匹

スポーツ:筋トレ、ランニング、スケボー、マウンテンバイク、パルクール(怪我をするリスクのあるスポーツが好きw)


筋トレのウェブサイトも運営しています。


【各種SNS】


YouTubeも更新してます


Twitterは気軽にフォローどうぞ


Instagramはこちらからどうぞ


Facebookはこちらからどうぞ


Instagram