『クレイジーな夢を持って非常識な人生を歩め!』



こんにちは、武蔵です。

よく、「好きなことをして生きよう!」

ってなフレーズが自己啓発に出てくるけど、
これでは生ぬるいです。

わざわざ好きなことを仕事にする必要は
ないし、趣味のままでいいじゃん!!
って思います笑

あなたはそうなってない?

好きなだけじゃカネになんないし
好きとか言う前にフライングして
やっちゃうようなことが本当の意味で
好きなことなのでは?と思います。

それをもって好きなこと。
好きなことならもうやってなきゃ
おかしいからね。

その好きをもっとデカく具現化させるには、

やり過ぎちゃてるなって言われるぐらい

ぶっ飛んだ夢を持って生きること

オススメします。

ぶっ飛んだ夢を持った方が良い理由は、
そのビジョンを叶えることじゃなくて、
そこに向かうプロセスであなたを

"劇変"

させる効果があるからだ。

結果的に夢が叶えばラッキーだし、
叶わなくても、劇変したあなたが
これまでの人生を違うバージョンで
歩むなら、少し興味ありませんか?

今日はそのことに関して、
少しでも役に立てればなと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの周りが反対した場合は

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたがビジョンを掲げたとき、
ドリームキラーが現れなきゃ、
それは過去延長のデキそうな夢ってこと。

過去ベースで、現状から手を伸ばして
届くようなものは、

想定内の結果しか得られない。

やるなら想定外のことを起こせ!!


この記事にも書いたけど

やっぱり周りが反対したら、

きた!きた!きた!!

エクスタシーだぜ!ベイビー!!

ぐらいに受け取るのがちょうどいいよ笑

周りが反対するものは、あなたにとって
ミッションである可能性が高いからね。

私にとって、反対の声は以前にも
お伝えしましたが、応援歌なので

ものすごくエネルギーになります。


手負いの熊はヤられるほど強くなるので、

勝手なことをしないでくれ!

元気になってしまうから

って、解釈するだけなんですよ。

言われたこちらは元気になるし、

潜在意識は良い悪い、自他の判断は
できないので、言ってる本人は相手を
下げてるようで、自分の人生をダメに
してるだけなんですね。

だから、ドリームキラーは
放っておくと勝手に自滅する笑


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

都合の良い理由を勝手につけろ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人生で起きた現象よりも、そのことに
どう意味付けするかが大切です。

現象が起きる→意味付け→解釈→次の判断


人生がストーリー仕立てなら、
起きることは同じだけど、あなたが
定義付けした通りの物語になるので、

何に反応するかが大切になります。


「○○だった。。。」とシリアスに

反応する人はその通りの人生を引き寄せるし


「おお!ついにきたか!」とプラスに

反応する人はその通りの人生を引き寄せる。


あなたはどっちの人生がいいかな?

結果を選ぶのは難しいかもしれないけど、

原因をつくってるのは間違いなくあなた。


結果を決めて、意図的に人生を望む方へ
仕向けることはできるんだよ。

つまり、モノゴトのどこに焦点を当てるかで
意味付けと得られる結果が大きく変わるから

"わざと人生が良い方に転がるよう"

仕向けることは可能なんですよ。

現象が起きる→意味付け→解釈→判断→現実


うまくいかない人の典型的なパターンは
「○○が起きちゃった、どうしよう」
これは起きた現象にフォーカスしてます。

人生がうまくいく人のパターンは、

「○○か、それならこうしよう」

「○○ってことはこうゆうこと」

こちらは意味付けにフォーカスしてます。


それも、人生が良い方にいくよう
自分でわざと仕向けていますね。

現象が起きる→意味付け→解釈→判断→現実


ちまたのセミナーや自己啓発本にあるような、
心理学オタクのバカポジティブシンキングとは
違いますからね。

潜在意識を逆手にとって利用したら、
起こしたい現実は簡単に引き寄せられます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロのスクリーンに映し出す

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたが心のスクリーンに映した通りの
現実をわざわざつくってます。

目をつぶって、富士山を想像して
見てください。

こう言われたら、脳のスクリーンに
富士山が映りますよね?

感情的になるような出来事がおきたとき、
あなたは周りに言いふらしてないか?

それは、周りに言ってるようで
自分の深層意識に染み込ませてる
だけなんですね。

脳は言葉に反応します。

脳のスクリーンにその出来事を
映し出してるってことは、
あなたはその現実を体験するために
色々引き寄せてるんです。

現象が起きる→意味付け→解釈→判断→現実


わかります?

乾いた砂のなかに、サーっと水が
染み込むように。

人間は言語によって世界を認識してるので、
あなたが定義付けした通りの人生になる。

不幸な人はいなくて、
不幸な意味付けをして
引き寄せてる人がいるだけ。

「私はこんなにも不幸だ」と、

言いふらすひとは、不幸な現実を
脳のスクリーンに映し出すので
脳はあなたを不幸にするため、
それに関する情報を拾い上げて
現実をつくります。

なぜなら、あなたの脳の役割は、

あなたをウソつきにしないことだから。


あなたをウソつきにしてはいけないから、
脳はあなたの言った通り、思った通りの
現実をつくらなきゃいけなくなる。

現象が起きる→意味付け→解釈→判断→現実


この通りになるので、脳の仕組みがわかると
自分の望む未来は簡単に引き寄せられます。

スポーツ選手が本番でいい結果を出すために
コーチングを受けたりするのも納得ですよね。

上がり症の人は、緊張しやすいので、
脳のスクリーンに緊張して本番で失敗する
自分を映し出す→本番でうまくいかなく
なるってことが起きやすいんですね。

あなたが考えてることより、

あなたの脳のスクリーンに映し出す

現実が必ず勝るようになってます。


すごく単純なので、脳の構造をよく理解して
うまく活用してみてください。


最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ぶっ飛んだ夢を一緒に叶えよう!!



めちゃくちゃカッコイイから聴いてね↓↓
BGM♪ / Nicelback / Live Rock in Rio 2013




画家のMayuのブログ見てみてくださいね



見えないチカラを味方につけたい人へ
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000