笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

記事一覧(332)

スピリチュアルの弱点

ちょっと久しぶりにスピリチュアルの話をしてみる。ネットでよく見かける、自称スピリチュアル専門家たちはことあるごとに大袈裟に言う。「私の人生がいまこうなったのは、前世で●●だったからこうなんだ」「私の人生でこの人と出会ったのは、前世では兄弟だったから、今世では夫婦になってどうのこうの…」こういった調子で、強引な解釈と意味付けにより彼ら彼女らの人生は成り立っている。なんというか、すごくまわりくどい面倒くさそうな人生だなと思った。小さなできごとですら、前世だか、あの世のせいにする(笑)こういう人たちの怖いところは平気で人を差別したり、偏見を押し付けるところにある。先ほどの論理でいくと、前世であの人には恨みがあるまま死んだから今世では私は復讐するために生まれ変わり、あそこの家族を崩壊させた、みたいな。なんか、強引に説明したらこういうことでしょ?前世で●●だったから、今回は▲▲をやってもオッケーみたいな。過去にすべての原因があり、それによって未来がオートマティックに決まるのであれば、生まれたときから終わりまで、あなたの人生は決め付けられていると言うことになる。でも、これっておかしくないか?んじゃ、いま生きてる人たちも皆、過去に起因したとおりの人生になっている=生まれたときから未来が決まっている。んな馬鹿な話があるわけがない。「寝言は寝てから言え」とはまさにこのことだろう。んじゃ、病気や事故で早くに死ぬ人も予め決められていて、そのとおりになったってこと?だとしたら強引過ぎるし、やはり論理が破綻している。なのに、そのスピリチュアルを信じて人生をややこしくしてしまう連中って何がしたいんだろうか。人生は難解でややこしくないとダメなものと決め付けているからいつもややこしく複雑にするんだろう。難しいものじゃないと正解にしてはダメみたいな。自分なんかはものごとをどれだけシンプルに捉えて考えられるか?が人生の勝負だと思ってるから絶対に難しくしないもんな。スピリチュアルの人たちは大変だよ、コロナがありゃギャーギャー騒いで、第二波が来たら陰謀論だか、オカルトチックな話を持ってくるし。で、身内に不幸があれば「自分の前世の行いが●●だったから」とか過去を責め出すし、何かがうまくいってもスピリチュアルの論理にあてはめ、「ああ、やっぱり前世のカルマが精算できたからご褒美に…なんたらかんたら」一つ一つがいちいち大袈裟である(笑)いいことがあっても、わるいことがあっても、スピリチュアル先生はめんどくさそうな生き方をしている。こういった連中を信じて頼るも、無視するのもあなたの自由である。

悪夢の選択

最近も人生相談を受けたり、ビジネスにまつわる質問だとか悩み相談を受けることが多い。そのなかで相手ができそうなこと、やったら物事が改善しそうなこと、おおよそ効果があるであろうこと、そういったものを提案するんだけど相談相手は大抵自分がワクワクすることや好きなことを選んでしまいがちである。そうなると、何が悲劇かって、心の奥底で人生を変えたくない自分がいてそいつがあなたを仕切ってるんだよね。その人生を変えたくないそいつがワクワクすることって人生が変わらないからワクワクするんだよね、きっと。で、それを選んだらまた解決せず、人生が変わらないわけだ。好きなことも同様で、人生を変えたくないそいつが「好き」で選んだことは絶対に人生が変わらない。言ってる意味わかるかな?だから好きなこともワクワクすることも絶対に選んだらダメなんだよね。よくスピリチュアルとか自己啓発系にある、好きなことだけをやれ!とか、ワクワクすることを毎日しましょうなんてまさに逆効果でしかない。まぁ言わずもがな、人生変えるってことは今の心地良いところから抜け出すわけだから不快に決まってるんだよね。だから、不快なことほどやるべきだし、心地悪いところにこそ行くべきなんだよ。人間は環境適応能力が高いから生き延びてきたし、その適応能力を使えば不快なところにもすぐに慣れて心地良い場所になる。ということは苦手意識のあることでも慣れたら心地良い好きなことに変わることなんてざらにあるんだよ。だから、モノを選択するときはそのことを踏まえて必ず不快な方や新しいことを選ぶ。やったことがないから不快になるのは当たり前だし、慣れたらそれだって心地良くなるんだから。なので、選択を迫られたら悪夢の選択を思い出して甘い方に流れないようにしよう。こちらの記事も参考にしてみてください。

人生はより困難な選択を

人というのは安きに流れやすいのか目の前に選択肢があるとどうしても「ラク」な方を選んでしまう。理由は読んで字のごとく、簡単だし、その方がラクだから。誰だって苦しい思いはしたくないし、辛い思いもしたくない、わざわざ大変な方を選びたくないそんなのは猿でもわかることだ。まぁ、でもその結果、その他大勢が得るであろう結果しか得ることかできないため、いつもフラストレーションの狭間で行き来することになるが。例えば、ダイエットに関して言うなら、食事を制限しつつ、筋トレをして有酸素運動をすれば痩せる、もしくは健康的で良い身体になれるというのは誰もがわかる理屈だ。でも、それを一人で実行できる者は少ない。なぜか?みんな目先の苦しさや辛さから逃れるために「ラク」な方を選択するからダイエットに失敗するし、太り続ける。美味しいものがあれば食べたいし、甘いスイーツも食べたい。そして運動はできるかぎりあまりやりたくはない。なんならラクして痩せたいわけだ。言っちゃ悪いが、肥えた人が多い世の中で目先の「ラク」な選択をすることはその他大勢(肥満や中年太り)と同じ結果を得ることになるから、無様なルックスになるのは当然である。違うかな?「それでもオレはいい!!」という人はそのように生きればいい。あくまでも「なんとか変わりたい」と、もがいてる人に向けて書く。じゃあ、どうすればいいかは簡単だよね。今これをすべきどうか?で悩んだら必ずキツい方を選ぶ。目先はキツくても必ずあとで笑える、報われるのは断然後者だから。これはダイエットに限らず、仕事でも人間関係でも同じ。目の前の「ラク」な選択に逃げず、"ここまで来たのならあえてこっちに行くか"みたいなノリでより困難な方を選んでみて欲しい。そこで得られる経験は必ず、血となり肉になるであろうから。生きる姿勢として、基本として、このように考えると大抵のことはうまくいくし、それなりの結果は出る。なので、目の前の「ラク」を取らずより困難な方に突き進んで、将来のラクを手に入れよう。

あなたが人に恵まれない理由

職場を変えようが住居を変えようがさっぱり運に恵まれない人を見かけることがある。なんでだろうなって観察してると、そういう人に共通して見られるのは心の隙間に自分の弱さがあり、それを表に出してしまってること。本人は自分の弱みや弱音なんて信用できない人には見せたくないから隠してるつもりなんだろうが、変な輩が寄ってくるということはあなたの無意識に被害者意識があってそれが表なり見た目に顕在化されてるってことなんじゃないかな?要するに、「かわいそうな私を慰めて」みたなオーラが出てるんだよ。だから腐った下郎や下半身目的の男が姿かたちを変えて何度でも現れる。違うかね?どこかで自分は救われないな、こんな私を助けてくれる人が現れたらいいのに。なんて淡い期待を持ってるだろうけど、そんなの待っててもこないからね。依存心が強く、人になんとかしてもらおう、誰かに救ってもらおう、幸せにしてもらおう、なんて考えてる女にロクな男は集まりゃしない。セックスして飽きられたらポイだよ。モテる女性なんかを見りゃわかるが、自立してるし、心に隙がない。だから男としては余計にそそられるし、軽い男はその時点でスクリーニングされる。「イイ女だな」って思う連中は、どうしてもその女性を口説きたいがために己を磨いてくるだろうしね。今の話でいうと、前者は、下半身目的で軽い野郎が集まるのに対して、後者は本気の男(人間)だけが集まってくる。これってルックスの問題じゃなくて生きるスタンスの違いから集まる人が変わるってことを表してる。人に弱みや本音を見せたくないと言いつつ、甘ったれてなんとかしてもらおうなんて思ってるから、その弱さの匂いを嗅ぎつけて下半身目的の野郎が来てるってこと。じゃあ、どうすればそういう輩が自分のところに来なくなるか?まず、病んでるような素振りをやめること、表に弱さや弱音を出さないことだ。次に、他人任せな考え方や生き方をやめて自立すると決めることだね。依存せず、誰かれ構わず頼ろうとしない。その上で、自分の最良となりそうなパートナーなりを探し出して見つける。アプローチも待つのではなく、自分から狩りに行くぐらいの心構えで丁度良い。そうこうしてるうちに、あなたの自立心は芽生えてくるし、表情に強さが宿ることで弱っちい男は寄り付かなくなるから。安い男、軽い男、こんなヤツらに身体を預けたり、気安く心を預けないことだよ。誰のための人生かよく考えて用心しなきゃね。で、本当に病んでたり悩みがあるならそれは専門家なり、コーチングおじさんに相談しましょうよ。

生きることに金が要る愚か者たち

そもそも、この世に生を授かり男なり、女なり、それぞれで生きていくことにはなるが、現代人が金ぐらいのことにとらわれるのはなんでかなってずっと考えてた。まぁ、まず手始めに戦後、GHQの洗脳教育がいまだに義務教育になってることも問題だしそれらに「右ならえ右」で従ってしまう人の多さがそれを物語ってるが。そのマジョリティを見たときに、「あ、自分もそっちに行かなきゃ」っていう発想が大間違えなんじゃないかな。スタート時点でズレてる人間が大人になるとどうなるだろうか?悲惨な結果になるのはいうまでもなく。人と同じじゃないとダメでしょ!!って育てられ、同じ=正しい違う=間違いと言った具合に教え込まれたからみんな外れることが怖い。で、お金に関しても同じで、こんなものは国が洗脳してるだけで絶対的価値=貨幣経済これを植え付けることに成功したから資本主義がなりたってるのであって、それは人間の世界だけで成り立つ話だ。動物からすれば「なんじゃそりゃ?」な、話だよね。もちろん、これだけ便利な世の中だから今更、物々交換とかたしかに不便だけど、それらを交換するために発行されたチケット(兌換紙幣)に目が眩んで「あ、俺も集めなきゃ!!」なんて、目を血走らせてビジネスだけに人生を注ぐ連中を見るとなぜか間抜けに見えてしまう。というより、滑稽で不自由な生き方をしてるなぁとさえ思う。物や金は営みを便利にするものであってそれ自体が目的やゴールになることはあり得ないわけで。言うなれば、生きるための便利なツール。それをたくさん集めるっておかしくないか?特に金は便利で、サービスや物と交換できるしあればいろんな制約が外せるから必要なものって、みんな知ってる。でも、それだけが人生のテーマになるのがすげーアホらしいというか、もっと楽しい生き方はたくさんあるし、時間にゆとりを持てば「金がないと生きられない」という概念がなくなってくる。俺からすればあった方がいいけど、べつにあってもなくてもどっちでもいいやって感じなんだよね。なきゃないでそれなりに暮らすし、ありゃ、使い果たして経済活動に貢献するし。ほんとにどっちでもいい(笑)生きるのに必要なのはとりあえず、衣食住でしょ?最悪は食だけあれば餓死はしないじゃん?身体が丈夫なら、住も最低限でいいし衣なんてそれこそ必要な分だけあればいいしまぁ半分趣味だよね、衣なんてものは。食だって土地によってはおすそ分けしてもらえたり自分でも作れるじゃん。だから、金に追いかけられる人生とかほんとにつまんないよねって思った。こう言うと、んじゃあれはどうするんだ!?これはどうするだ!?なんて声も聞こえてきそうだけど、そんなの知ったこっちゃないよ。自分でどうにかしろ。っていうと冷たいからあれだなあれもこれも大したことないよ、多分生き延びられるから大丈夫。これでよろしいかな?

強い言葉に影響されやすい人へ

SNSで人に向かって強い言葉を投げかける人を見かける。まぁ、インフルエンサーもその類いか。で、そういう声がデカい人の主張を間に受けて「自分は間違ってるかも」と、心が揺らぐ人を見かけるけど気にしなくていいからね。強い言葉をむやみ使ったり、ときに暴言なんかを連発する人はいつも何かに怯えてるんだよ。だから、自分の主張をして言い返されると突然キレだしたり、ツイッターで言うならやり取りする前にブロックしちゃうよね。まわりには「イエスマン」だけを置いてマイワールドで生きたいからさ。そんな人に限って影響力があったり従う人も多いから、側から見るとつい「凄そうな人」って自分のなかで定義付けちゃうから無意識に影響を受けちゃうんだよね。そうなると、自分のやることなすことをあなたは「あれ、自分は間違ってるのかな」なんて揺さぶられちゃうわけだ。特に疲れてたり、メンタルが少し弱ってるときにその発言を受けたり見かけると影響受けちゃうんだよね。だからさ、そういう人は自分の価値観で勝手に世の中を見てあれこれ定義してるからそこに自分を当てはめなくてもいいんだよってこと。他人のモノサシもあるし、自分のモノサシもあるし、みんなそれぞれのモノサシで測ってみんなそれぞれの正しさで生きてるから気にしなくていいんだよ。そいつらの言うこと聞いたって他人は自分の人生の責任まで取れないもんね。最後は自分でケツ拭くしかないんだから、強い言葉にもし影響されたりしてもすぐに感化されず「ああ今日もやってるわ」ぐらいに眺めておけばいいんだよ。で、もしいろいろ言われたら話を聞いてあげて、最後は全部無視でいいからね。無視して最後は勝手に決めちゃえ。

相手にちゃんと伝えてるか?

何年も同じようなことで悩んでる人をよく見かける。話を聞けば、会社の人間関係でうまくいかずいつまでも悩みをこじらせているとか。この手のケースにありがちなのが、まず、相手に言われたことを鵜呑みにして納得もしてないのに「はい」って言っちゃってんじゃないの?ってこと。自分が理不尽を感じるときは大抵が我慢してたり、心のなかで思ってること、感じてることを伝えてない場合が多い。そりゃ仕事となれば業務上、先輩に言われたことは断れないこともあるし、二つ返事でオッケーを出さないと切り捨てられる可能性もあるから我慢を強いられることもある。でも、今回の場合は伝えるべきことをキチンと相手に言えてないがために、人間関係に失敗してるんじゃないかなって思うんだよね。違うかな?で、最悪うまくいかなくなるとその会社をやめて転職するけど、これって問題を先送りにしただけで根本的な解決になってないんだよね。だから何年も自分が同じ悩みでグルグルしてるってわかんないかな。仕事や会社、ひいては人間関係から逃げたらその問題はあなたを追いかけてくる。どうするかは自分次第だけど、人生の早い段階でそれらを解決して人間的に成長したければチャレンジ(解決)するしかないよね。まず、会社内の人間関係で悩みをこじらせてるのであれば、自分のなかにある本音をグッと抑えるのではなく言葉にして伝えること。恐らく嫌われたり怒られるのが怖くてそれを避けてるんだと思うけど、ちゃんと伝えること。それでどう反応するかは相手次第だ。こちらが期待した通りに相手が反応するとは限らないし、大体が予想外の反応を示したりときには怒ってくることもある。でも、それで嫌われたっていいじゃんべつにさ。本音で価値観を擦り合わせた結果、剃りが合わなかったんならそれまで。それで打ちとければラッキー。どっちみち本音を伝えることで自分も成長できるし、悩みが解決されるかのどちらかならそれをやらない手はないよね。人種的に日本人は失敗するのを怖がる傾向にあるみたいだけど、そんなの関係ないから。「だったら上等だよ」ぐらいの気構えで生きたらどうかな。

無知がつくり出す悪人

ある朝、服を着替えながらサングラスをかけてアウトローの物真似をしたけど「なんか違う」と言われた。そりゃ、そのスジのモノホンの人と醸し出すオーラから何から違うからファッションだけ真似てもしょせんはコスプレに終わるだろう。でも、それって何が違うかなぁって考えたら答えが出た。あまり自分の話はしたくないけども、昔、ちょっと人相が悪くてあまり人を寄せ付けなかったと思う。(ってか、自分からそうしてた)反面、同じ匂いを放つものを寄せ付け、トラブルに見舞われたのはここだけの話にしておくとして(笑)いまは鏡を見たときにどうやっても人相が悪そうに見えないなぁってことに気が付いたんだな、これが。それはいまの生き方だとか、日々の過ごし方、ストレスの溜まり方が異なるから表情もそうなんだろうなぁ。いろいろ知ることで怒りが外に向かうことはなくなったというか。で、何が言いたいのかというと、若いときほど世間知らずで無知なものはない。それでいて、いつも世の中や誰かに怒りをぶつけてすべてを排除しようとしていたもんだからそりゃ人相も悪くなるよねと。じゃあ、いまは何もかも知り尽くして悟りを開いたのか?と言われればそれは逆だろう。知れば知るほど知らないことが増えるし、さらにそれらを調べると自分が知らないことの方が多いということに気付く。そしてたかだか人間一人の人生ですべてを知り尽くすことなどできないんだなと言うことがわかる。そうなると、若い無知なときみたく怒りが外に向くこともなくなるし何かに八つ当たりすることも減る。(昔の自分もふくめ)人相が悪い人って自分が一番偉いと思い込んでるし、世間のことを何もわかってないからいつも何かに怯えてるんだよね。怖いから吠えるし、威嚇することで恐怖心をなくそうとしているみたいな。無知なゆえに理不尽も味わうから良い思いをしてるヤツに当たりたくなるし、そうなるとやっぱり表情は良くない。やはり、たくさん傷付いて、理不尽な思いをしまくって自分がしょーもないヤツだってわかってからがスタートだね。そこに立たないと人生はスタートラインにすら到達しない。自分のことしか見えてない人間って子どもっぽいし、いつも怒ってるじゃん。なんかダサいし、恥ずかしいよね。少なくとも自分はそうならないよう心掛けてるつもり…でも、たまにそうなってたら優しく教えてやってください(笑)

「過去大好き人間」の人生が変わらない理由

よくある相談に、「幸せな人生を送りたい」みたいなものがある。べつにそう思うのは自由だけど、幸せな人生ってなんだ?って思う。そこには具体性もないし、そうなるためにやってる習慣や具体的なアクションは皆無だ。それで「幸せな人生を送りたい」って矛盾してるのもいいところだ。自分もそりゃ幸せな人生の方が良いとは思ってるよ。でもさ、そういう具体性のない夢物語ってこう、フワッとしてて叶わないことが多い。なぜかって、それはさ、外で誰かから聞いてきた話じゃん。「人間は幸せになるために生まれてきた」みたいな物語、本、映画、うわさ話?なんでもいいけど、そういうのから聞いてきたユートピアな世界の話でしょ?で、「自分もそうならなくっちゃ!!」ってインスパイアされて、人生空回りして単独事故を起こしまくる人のことを奴隷って言うんだよ。気付いたら他人の価値観やゴールを目指しちゃってるわけだから、そこには具体性も行動も伴わない。だからいつも違和感と気持ち悪さが身体にへばりついて毎日モヤモヤする。俺から言わせればそんなの当たり前だろって思うが。自分のゴールだとか、やりたいこと、目指すべき道ってのは自らの足で歩き回って探すものなんじゃないかな。その果てに、「これか!?」というものに出会うのが人生だとしたら、あなたは相当間違った道を歩んできてることになるだろう。いつ、どこで、誰と、どのタイミングで「それ」に出会うかは、自分の勘でしか知り得ないものだけど、これだけはハッキリ言えるかな。他人のゴールや価値観のなかにいるうちは絶対に自分のゴールも人生も見えてこない。そこから大きく外れて、新しい世界に飛び込むことでそういうものは見えてくる。根拠はどこにあるかって?少なくとも自分はそうだし、出会ってきた人に話を聞くと満場一致でそうだったから間違いないと思ってる。なので、そういう人がもし、本当の意味で幸せになりたいんだったらその「自分だけが幸せになりたい」って思うことをまずはやめること。それは他人の奴隷だから、積極的に洗脳されちゃダメだ。そして、今いる場所から抜け出し新しい世界に飛び込んで、新しいことを始めることだね。それが無理な人は、今いる場所で抱えいる問題を解決し、それを乗り越えて、新しいものに出会えるよう準備をしておくことだ。そういう心構えで、自分なりの人生を歩んでいるときに「これだ」というものに出会えるから。まずは他人の価値観やゴールであるそのモノサシをへし折って、自分なりの道やゴールを見つけること。そのためには、新しい場所、新しいこと、新しい人、この3つに触れる機会を徹底的に増やせば絶対に人生が変わる。それでも難しいなぁと思う方はご相談ください。

トレンドに乗らない勝ち方

昨日もブログに書いたけど、世の中のトレンドに流されてすぐに自分のすべきことを見失う人って多いでしょ。そもそもトレンドって誰がつくったんだ?って思うし、それは俺の人生に関係あるのか?って考えると9割はどうでもいいことだったりするしね。もちろん、あなたにも関係ない話がほとんどだと思うけど。それでも興味を持ちたいならお好きにしたらとは思うが、所詮、人のうわさ話だから聞いても仕方ないよね。それより、自分の人生で成すべきことや、いかに生きるか?ってことを考える方が大切なんじゃないかな?メディアやマスコミから入ってくる情報なんてほぼ誰かが意図して仕掛けてるわけだから、そんなB層戦略に乗っかったらあかんぜよって思うわけ。で、自分の教えるコーチングでは自分が何をすべきかを見失わない「在り方」を得ることができる。何かをおっ始めるのはその後で、まずは在り方を定義してそのあとどうしたら良いかの人生戦略を立てていく。その戦略をもとにゴールに向けて戦うわけだから負けるわけがない。ここで言う戦いや勝ち負けは、過去の自分と決別できるか?っていう話ね。で、自分との戦いに打ち勝つことができればゴールを達成したり、ゴールに近付いたり、何かしら手に入るものはある。それは各々が手にするものだからここで「何か」とは言わないけど、望むもの、もしくそれ以上のものがコーチングによって手に入るなら、あなたは自分に挑んでみたいと思わないかな?

誹謗中傷の話題に流されて現実逃避してる人へ

SNSでは連日、誹謗中傷の話題ばかりでうんざりするし、例の事件で話が持ちきりである。まったくくだらない。しかも、日にちが過ぎて本人はもういないわけだし、関係ない人たちがずーっと過去の誹謗中傷の件について話し合ってるのみてほんとにくだらないなぁと思った。たしかに陰湿なイジメみたいなことをやるヤツは間違いなくクズではあるが、それとあなたが人生でまっとうすることはまた別だろうよ。違うかね?なんか一つの話題が出るとそれに捉われてしかも内容は誹謗中傷とかくだらない話で、連日ネチネチし合ってるのを見てるとふざけんのも大概にしろよって思うわけ。そうやって他人や周りの話題に流されて自分の人生の問題を後回しにして、逃げてる奴ら見ると腹が立ってくるな。自分の片付けるべき問題は他にあるんじゃないのか?って。コロナが少し落ち着いてきてるからここでアクセルを踏み込むタイミングなのに他人の誹謗中傷でどーのこーのって一番情けない人間のすることだぞ。そんなに話題にするならテメーの時間と身体使って世界が良くなるためになんか一つでもしたのか?どうせするわけねーよな、そんな話に流されてるぐらいだから。ここ数日、なんかSNSが腐っとんなぁと思ってたけど、そうやって流されて自分の人生を変えるための努力はせず、他人同士の粗探しに首突っ込んだりさいい大人がすることかよ?ちょっとダセーぞ、マジで。これから未来に向けて何かを切り開けるチャンスなのに、それが過去の話で持ちきり?誹謗中傷でアイツがどうだった?あそこのアイツもこうだった?バカなんじゃないの、ほんとに。どいつもこいつも間抜けヅラでスマホいじってさ、しかも他人の過去の話とか誹謗中傷がぁとかやってるときの自分の顔を鏡で見てみろよ。多分、酷いことになってるから。集団でうわさ話して、同じ顔ぶれでつるんで自分の未来はおざなりかい。アンタら時間の使い方、間違ってねーか?