プロとアマの情報発信にある「決定的な違い」


こんにちは、武蔵です。


いろんなビジネスパーソンの

情報発信を見ていて、

決定的な違いがわかった。

「成長が遅く、変化しないタイプの人」


・言い訳が多い
・ふたつ返事でYES!!が言えない
・ここ一番でアクセルを踏み込めない
・お金に執着して自己投資をしない
・目先の儲け話にすぐ釣られる
・自分のスタイルがない
・自分で調べずなんでも人に聞く

・他人に依存する

・他人に寄生する


「成長が早く、変化を好むタイプのひと」


・どんなことでも前のめりで楽しめる
・成長する意欲に溢れている
・レスポンスが早い
・返事はYES!!
・積極的に行動できる
・自己投資を怠らない
・相手の時間を大切にできる
・精神的な自立ができている

前者は、変化に対して柔軟性を

欠いてるため、


ビジネス以前の問題だったりする。

マインドが形成されていない状態で、
無料のノウハウを搔き集めて、

ビジネスを何とかしたいのはわかる。


でも、


そんな状態でビジネスを始めて、

情報発信をしたところで逆効果も

いいところだ。


ブログに関してもう少し突っ込むと、


発信の内容は「こんな私を見て」で、

自己承認を満たすだけのオナニーに

なっている。


いい?


あなたは芸能人でもあるまいし、
自撮りとか無意味なわけよ。

アマチュアがやりがちなのは、


ビジネスブログなりSNSで

情報発信を始めるのに対して、


顔と名前を出さずにやる輩を

見かけたが、あれはひどい。


しょうもないブログなんて

一行読む前に閉じられるよ。


素人がビジネスを始める前に

考えることは、


・なぜあなたがやるのか?
・なんのためにやるのか?
・あなたのキャラクターは?
・どこで勝負するの?
・あなたは表に立つの?
・それとも裏から誰かを支える?


これぐらいはせめて考えて

始める方がよろしいかと。


こちらの記事も参考までに。

笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000