『時間の奴隷から解放』



こんにちは、武蔵です。


今朝の話になりますが、
仕事をしててあることに気付いたので
シェアしますね。

先日から、

とある作業を先延ばしにしてて、
自分のなかでは「苦手意識」が
強かったジャンルなのですが、

午前中に集中したら一時間で
作業を終わらすことができました。

思い込みと先入観がもたらす結果は

「時間の奴隷」だったということ。


人間は自分のなかで、「こうだ!」と
思い始めると盲目になり、まわりが
見えなくなります。

これが作業に没頭して、まわりが
見えなくなるぐらい集中するのなら
素晴らしいことなんですけどね。

自分勝手な思い込みで「時間がかかる」
と決めつけてきた自分の奴隷マインドに
ハッとさせられました。

これって、

もっと早くにタスクを片付けてたら
そのぶん早く、時間から解放されて
自由になれてたのに、自分から奴隷に
なってしまったことを反省しました。

他にも時間の奴隷になってることって、
たくさんあるなぁって思います。

たとえば、

「朝○時だから起きなきゃ」

「朝○時だからゴハン食べなきゃ」

「朝○時だから勉強しなきゃ」


でもこれって、

すべて、親、学校、社会からの
洗脳だよね。

学校=奴隷量産機


こういうルールで私たちは
誰かにとって都合のいい奴隷にされていく。

だから、

私はルールでしばり付けられて盲目に
ならないために徹底的にルールをやぶる。

今日の話でいうなら、

今朝は眠いので起きずに、
昼前におきて、一時間で仕事を終わらせ、
メシは食わずにゴロゴロして、日が暮れたら
フルグラを食べておしまい笑

このあとは酒を飲んでテキトーに
映画を観る。

太陽の周期で決めつけられた
時間軸じゃなく、徹底的に
マイルールで生きる。

一日3食は誰が決めた?

7時に起きるって誰が決めた?


私たちはこうやって、

他人の価値観と法則性を
押し付けられて奴隷にされる。

「お金」と「時間」もそうですが、
もともとは私たちが利用してきたものなのに、
気が付いたときには、私たちが利用されてる。

時間という概念を知ったがために、

過去のことを引きずり、未来の不安を

考えてしまう。

これって、

いつもいってることですが「いま」に
集中してないことの現れなんじゃないかな。

まだきてもない未来に対して不安を煽られ、
他人から欲望を召喚され、いらないものを
買わされ、「お金」と「他人の価値観」に
おかされ、さいごには「時間」の奴隷に
なっていく。

誰かとの約束を守るのは当たり前だけど、
社会から決めつけられたルールは徹底的に
やぶりまくっていきたい。

いまも、これからも、この先ずっとだ。

じゃなければ、私たち超凡人は他人のつくった
法則性を押し付けられて右から左へ流される。

「誰がいってるのか?」

を重要視するひともおなじだ。

識者や著名人がいってることなら、
さも、それが絶対的であると信じて
盲目にさせられる。

みんな自分がない。

自分の価値観といいながら、
確実に他人の価値観に毒されている。

そういうヤツにかぎって
いざルールを破ると

「自分はどうしたらいいですか?」


とか聞いてくるバカがいたけど、
そんなもん、自分で決めろ!!
としかいえない。

それこそ、私のいいなりになったら
思考停止の奴隷になるだけだ。

日本人はポテンシャルは高いのに、
個々のリーダーシップがないから
集団になるとダメになる。

だから、

誰がいってるのか?でいちいち
影響されてるヤツはやばい。

あなたにひとつだけ、

おすすめのルールがあるとしたら、
まずは「他人に合わせることをやめる」
というマイルールをつくったらどうだろうか。

これだけでも、だいぶ人生変わります。

あと、私のまわりで、

誰それが「こういってる」


とか報告してくるバカがいるけど、
ハッキリいって、どうでもいい笑

ひとのウワサ話に敏感なヤツは
確実に奴隷になるだけだからね。

私がいいたいのは、

「あなたはそれについてどう思ったの?」

これを聞きたいだけです。

私たちは面倒くさいことや、
あたまを使うことを避ける傾向があります。

でも、ひとつだけあなたにしてほしいことは
マイルールをつくって生きること。

それと、既存のマイルールをぶちやぶって
生きること。

これをしてみてください。

柔軟性が大切といわれる時代に、
ルールでがんじがらめになってたら
話にならないですからね。

おさらいしておくと、


・マイルールをつくる

・既存の法則性をブチ破る

・他人に合わせるのをやめる

・時間を奴隷にする

・時間の奴隷になるな!

・誰がいってるかで左右されるな!

・過去と未来とウワサ話は今すぐ捨てろ!



最後までお読み頂き、ありがとうございます。
そんなことよりビール飲んで映画を観よう!



BGM♪ / Christina Aguilera / What a Girl



読み物としてオススメです



こちらも読まれてます
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000