いつも「忘れ物」をするヤツは殴られるぐらいがちょうどいい


こんにちは、武蔵です。

いつも必ずおなじ
ところで外す人がいる。

しかもここ一番のときに
やらかすのもこのタイプだ。

べつに、

失敗することなんか
どうでもいい。

それより、

そこから学習せずに、いい大人が
やってるとそろそろ気付こうよ?
って思う。

まず明日がいつもと違う日だ
ってわかってるんなら、

必ず前日寝るまでには
準備するとか、

あるいは、

自分がいつも同じ忘れ物をするって、
わかってるならメモを取る、
それか手に書いておく。

いい?

こういう人は恐らく、
その職場なりに行きたくない人だ。

だから、無意識に盲点ができて
脳が忘れ物をさせてしまうんだ。

そういう前提のもと
戦略を取る必要がある。

たとえば、

朝起きてバタバタして、
弁当、水筒、財布まで
忘れるヤツとかもいる。

酷いとスマホ忘れるヤツとか(笑)

これから職場なり仕事に行くのに
結構な頻度でやっちゃう人は、
用心した方がいい。

まだ若いのにアルツハイマーとか
最悪でしょ?

でもそうじゃないなら、
さっき言った戦略を取るべきだね。

失敗する人はまだ可愛いけど、
同じところで外すヤツ見てると
さすがに殴りたくなる。

あと、失敗したときに焦りまくる
ヤツとか、焦ってもどうしようも
ないのに。

あたふたすんなよ、バカ!
って思う。

こういう人は脳が痛みを覚えないと
繰り返すから、殴られるぐらいが
ちょうどいい(笑)

ということで、
忘れ物には気をつけましょう。


BGM♪ / B'z / ギリギリchop
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000