あなたの魅力がグッと増す3つの方法とは?


こんにちは、武蔵です。

若いころはモテモテだったのに、歳を重ねると同時にチヤホヤされなくなり、自信を失ってしまう女性の方を見てて思うことがあります。

「ちょっと待った!」その魅力、もっと引き出して人生に有効活用しましょうよって。

まぁ男女問わず、潜在能力(潜在的な魅力)自体は誰にでもあるものだとは思いますが、

・プライドが異様に高い
・起きることをまわりのせいにする
・過去の栄光にすがっている
・能動的な変化を求めない
・だけど不幸を撒き散らしまくる

この項目にひとつでも当てはまる方は完全にアウトです。

が、そんな人のために処方箋として、今回は人間的な魅力が内側から溢れ出るちょっとしたコツをお伝えしたいと思います。


嫌われてでも本音を伝えるべき理由



多くの人を見ていて思うのが、他人の人生で空回りしてるなぁって感じるんです。

なぜかというと、相手に何かを伝えるとき本音をストレートに伝えたら嫌われるんじゃないか?っていう思い込みがあり、本心とは違うことを相手ベースに合わせて伝えてしまうため、意図してない方向にモノゴトが進んでしまうケースをよく見かけます。

その結果、現実は意図していない方に進み、相手にイニシアチブを握らせてしまうため、必然的にあなたが依存するカタチになってしまうんですね。

あなたがお願いすればするほど相手は付け上がり、次々と要求をしてくるのでここはひとつ、思い切って本心で思いを伝えてみてはどうでしょうか?

結果的に嫌われたとしても、早かれ遅かれあなたが本音を伝えたら離れていくような相手と不毛な時間を過ごす必要はないんですよ。

それまでの関係だったと割り切れば済む話ですし、本音を言っても離れない、本心で語れる数人がまわりにいたらそれで十分ですよ、もっとガンガン嫌われましょう。

いつの時代も、魅力あふれるオトナは群れずに孤独を愛してひとりで過ごしてるものですよ。

その尖りが意中の人を引き寄せるんです。


価値観を擦り合わせることで



先ほど伝えた話の続きになりますが、本音で意見を言い合えるオトナって一体どれぐらいいるのでしょうか?

あなたのまわりを見渡してください。

全員猫をかぶって嫌われないように必死こいて演じてますが、そういう八方美人が一番嫌われて最終的にはフェードアウトしていくんですよ。

わかります?

だからこそ、あなたが意見を言うときは本音で価値観の擦り合わせをするんです。

そうすることであなたの価値観と相手の価値観に摩擦が起き、そこに大きなエネルギーが生まれ、その繰り返しをすることでオトナとしての深みや味がグッと増すんですね。

これが出来てる人たちは見た目の雰囲気、オーラ、表情にそういった深みが出てるので、一目見ればわかります。

あなたも深みのある人生を送ってみてはどうでしょうか。


人生にデカい振り幅をつくる本当の目的とは?



人生の振り幅っていうのは、良いことも悪いことも含めてむしろあった方がいいんですね。

それは、良いことも悪いことも両方やかして失敗しまくれ!っていう二元論的な話ではなく、理由があります。

これまでの人生の流れを振り返ってみると感覚的にわかるかと思うんですが、良いことも悪いことも同じぐらいの量で起きてる気がしません?

これは私の強烈な主観になりますが、最終的には人生って、良いことも悪いことも絶対数はプラマイゼロになると思うんです。

つまり、総量としてはみんな一緒なんだけど、良いことも悪いことも起きるタイミングがそれぞれ違うだけで、「やるべきことを、やるべきときに、やる数だけやる」ってことを徹底すればどんな人でも運の流れに乗れるんですよ。

良いことが起きてそれをチャンスとして掴むかどうかは、その人のマインドや行動量にも比例してくるので、総量は同じでも良いことをチャンスとして掴めるかはその人の状態次第ってことになります。

振り幅が大きければ大きいほど、振り子が振り切れて反対側に行くように、そのエネルギーの値が相対的に大きくなります。

振り幅が小さければそれぐらいのエネルギー値のモノゴトや出来事にしか遭遇しないということです。

さまざまな困難にぶつかったり、恐怖に打ち勝ったり、嫌な自分を見つめたり、受け入れ難いことも受容できるようになって、人は初めて磨かれるし、味のある人生を送ることで味のある魅力的なオトナになるんじゃないのかな?って思います。

すべてのことから逃げてあきらめていたら、自分磨きをするチャンスはいつまで経ってもやってこないんですね。

振り幅のない人生なんて退屈で、刺激もなく、それこそ無気力な人間を量産するだけですからね。

なので、振り幅はガンガンつくってそこで起きるドラマを楽しめる自分になるぐらいの勢いで人生を楽しんだ方が特なんじゃないかなって。

損するヤツが最終的には得するみたいな、逆説的な話ですね。

まとめると、

・嫌われてでも相手に本音を伝える
・相手と価値観を擦り合わせる
・人生に大きい振り幅をつくる

要点はそれぞれありますが、この3つの行動をすることで間違いなくあなたは魅力的なオトナになれるでしょう。

多くの人は恐れや恐怖から本音で勝負をしていませんが、やっている人が少ないからこそ、あなたが魅力的な人になって意中の人を引き寄せるチャンスがたくさんあるということでもあるんですね。

歳を重ねるごとに自信を付け、内側から磨き上げることで外見にも反映されるので必然的に魅力的なオトナになれるんです。

今回お伝えした3つのことを忘れずに実行してみてください。

ほんとに数年後にはあなたの雰囲気、オーラ、魅力といったものによって人生を取り巻く景色がガラッと変わりますので。



こちらの記事も読まれてます。

笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000