2018年までに失った自信を取りもどす3つの方法


こんにちは、武蔵です。

自信がなくなると、すべてが億劫になってやる気も削がれますよね。

前回のブログでこんなことを書いたんですが、昔は魅力があってチヤホヤされた人って、べつにいま魅力がないわけじゃないんですよ。



その魅力を眠りにつかせる行動を自分で取ってしまってるので、早くそのことに気付きましょう。


そうすることで自信なんかあっさり取り戻せますから、本当の意味であなたらしさも滲み出てきますよ。


興味があればこちらの記事も読んでみてくださいね。



そのギャップの原因は?



自信を失くして悩んでいる人のほぼ全員にあてはまるのが、何かと比較してそのギャップに苦しんでると思うんですね。

1つは、他人を見て羨ましいなぁっていう嫉妬からくるもの。

もう1つは、潜在的ニーズや理想の自分っていうものがあるんだけど、それが明確化されていないから、その理想の間に生まれるギャップに悩んでいるっていうパターンですね。

嫉妬からくる悩みは他人と比較してどうか?って考えてるわけですよね。

いますぐ他人と比べるのをやめればそんな不必要な悩みで苦しむことはないんですが、それが出来たらこんなブログをわざわざ読みにきませんよね。

わかります。

まずわかっておいてほしいことは、人と比べるってことは自分には何かしらの理想があるってことに気付いたうえで、それを認めてもらいたいんですね。

で、これは二つ目の悩みにつながっているんですが、潜在的ニーズがあるってことがわかると、理想とする自分の状態があるわけですよね?

それをA4の紙に書き出してみてください。

・理想の住まい
・理想の自分の状態
・理想の恋人関係
・理想の健康状態
・理想の家族関係
・理想の人間関係
・理想の1日の過ごし方
・理想の自分の服装
・理想の自分の体型
・理想の経済状況
・理想の働き方
・理想の趣味



これはサンプルですが、紙に書いて→入れて、一度理想の自分の状態を定義して言語化してください。

一度にこのギャップを埋める必要はなく、特にこの部分だけでも改善したいっていうものがあればそこを重点的に変える努力をすると良いでしょう。

そのためには何をしたらいいのか?っていうやり方は自動的に見えてくるものなので、明確にすることを心がけてください。

やり方が自動的に見えてこない人はご相談ください、一瞬で解決できますので。


自信を付ける方法としては



これもよくある話ですが、自信を持つことに根拠や理由を求める人がいるんですが、そんなことは忘れてください。

自信に根拠なんかいらないんです。

もちろん、根拠や理由があった方がそれを軸に自信を持てそうですが、その根拠や理由がある日、突然消えたらどうします?

っていう話です。

自信はハッタリでいいんです、ハッタリかました自信がそのまま具現化されて現実となれば、さらに自信は付いて余裕すら生まれますよ。

そしたら最高ですよね。

仮にハッタリが具現化されず、現実にならなかったとしても、そもそもがハッタリかまして自信を持ってるだけなので失うものは何もないじゃないですか。

だから、自信も失わずハッタリをかませるので自信は自然と持つことができますよ。

他にも自信を取り戻すための対処法はありますが、「わたしは自信を取り戻すんだ!」ってあまり力まないことですね。

肩に力が入るとあなたらしさが失われて、ブレるだけなので自然な状態でいられることを心がけつつ、やんわりハッタリをかませばいいんです。



自信は勝手に漲ってくるもの



以上のことを踏まえた上で、あなたなりのミッションっていうものを見つけてそれを軸にしたらほぼ間違いなくブレなくなるので、自信は勝手に漲ってきますよ。

比較する対象も過去の自分になりますし、それまでの自分より成長しているかどうかで判断したら、ミッションに向けて進んでる人ならますます自信が回復して人生が良い流れに変わります。

あなたのタイプにもよりますが、夢とか目標っていうのはミッションを掲げてそこに進んでる途中で必要なことや重要なことに気が付いて、それが目の前にあることにある日気付いたりするんです、それが夢とかやりたかったことだったりするので、まずはミッションを持つことをオススメします。

で、むりやり夢とか目標なんかをつくるとやる気がなくなるっていうそこのあなたは、恐らく私とタイプが似てるので展開型志向でしょうから、夢とか目標っていうキレイゴトは忘れてください。



詳しくはこちらの記事を読んで、ご自分のことを分析して理解してみてはどうでしょうか。


あなたにとって良い答えが見つかることを願ってます。

笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000