シアワセなお金の使い方


こんにちは、武蔵です。

たまには切り口を変えて、
ただの日記もいいかなぁと
ブログを書いてみる。

タイトルにあるように、

シアワセなお金の使い方、
シアワセな時間の使い方、

まぁどちらでも同じことだけど
わかりやすいという意味で、
みなさんの大好きなお金で(笑)

「こういうお金の使い方をすると、
幸せな気持ちになれますよ」ってのは、

その人の価値観で変わるから、

あなたがこれを読んでしっくり来るか、
カチン!と来るかは正直わからない。

こんなことを書きながら、

家族と一緒に乗った車に揺られて、
Apple Musicのビンテージレゲエを聴き、
大好きな電子書籍を読んでる。

まさにこんな時間に幸せを感じるし、
熊野古道でおなじみの大好きな熊野市に
向かっているのでゴキゲンです。

ブログを書いてるこの瞬間は
ひとりの世界に入り込んでいるけど、

それ以外の時間はそんなに特別な
ものでもなく、ありふれた平凡な
時間の流れのなかに身を任せる。

まぁでも、

誰と、(一緒に)
何を、(するか)
どこで(行き先)

この3つのファクターを
持てる最高の条件で満たせば、

平凡なものほど特別に感じるし
いつまでも続いてほしいと思う
この瞬間こそが愛しいと言うか、

ぼくたちの命を満たしてくれる。

自分の心とカラダが喜ぶ時間を
大切な人たちと共有できることは
何よりも幸せなんじゃないかな。

これこそが、

シアワセなお金の使い方
だと思う。

ちなみに、

この「シアワセなお金の使い方」って、

書籍に出会ったのがキッカケで、
このブログを書いてます。

先日、三重県の美杉町にある
山奥のカフェで出会ったオーナーさんが
なんと、著者ということで、

カフェで本人から直接
書籍を買わせていただきました。

経歴も面白くて、

大阪出身で、教員をしてた方なんだけど
家庭科の授業のなかで経済と消費という
項目を教えてて、講座もやってるとか。

で、本は3冊出版されてて、
そのなかでも経済にフォーカスした
最新のものが気に入ったので買いました。

見開きすぐにワークから始まるので
めちゃ面白いし授業でも生徒から人気のある
ワークだそうです。

話が逸れましたが、

そんな偶然の出会いがあって、
今日書くブログのタイトルにいいなぁと
思って日記も交えつつ書いてみました。

ぼくは今回こうして文章化したように、
こんな過ごし方に幸せを感じます。

さて、

あなたにとっての

シアワセなお金の使い方とは?
シアワセな時間の使い方とは?

なんでしょう?

自分だけの特別なものが
何なのか?考えてみてください。


笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000