前提がおかしいから人生がうまくいかない


こんにちは、武蔵です。

なんか、人生がうまくいかない人ほど
落ち込みやすいんだよね。

じゃあ、なんでかっていうと、
前提がおかしいからなんだよ。

たとえば、

ブログが誰にも読まれなくて
落ち込んでる人がいたとする。

これってなんで落ち込むか
わかるかな?

なんでかわからないけど、

自分のブログはみんなに読まれるって
思い込みがあるわけでしょ?

それって、

最初から自分がイケてるって思ってるし
みんなに読まれる面白いブログっていう、
自負が前提にあるからなんだよね。

要するに、

他人は自分のことを見てくれてると
勘違いしてるわけなんだ。

いや、あんたのブログなんか誰も見ないよ。

あえてハッキリ言わせてもらうが、
自分を特別だと思ってる人にかぎって
過剰な期待をしちゃってるんだ。

だから、自分への過剰な期待と
うまくいかなかったときのギャップに
苦しんで落ち込むんじゃん?

落ち込むってことはどこか
自分に期待しちゃってるんだよ。

だから、その前提がおかしいって
いつもSNSやブログでもリアルでも
散々いってきたけど、

まぁ、がんばり屋さんが多いので
死ぬまで言い続けることにする。

そんながんばり屋さんたちの人生が
どうしたらうまくいくのかっていうと、

まずは前提を書き換えること。

自分はダメで、どうしようもないヤツって
徹底的にわからせることから始めるんだ。

どれだけ自分がしょうもないか、
これでもかってぐらいに解らせないと
人間はすぐに勘違いする。

自分は偉いんじゃないか、
自分は凄いんじゃないか、

ってね。

これを読んでるあなたもどこかで
勘違いした結果、理想と現実のギャップに
悩んで今日まできたんだよね、きっと。

でも大丈夫。

今日からバカポジティブシンキング
なんてやめていいから。

世の中の「もっとほめなさい」みたいな
カルチャーはぼくも破壊したいし、

あんなのはあなたに現実を見えなくさせて
姑息に金稼ぎする詐欺師たちの常套句だから
乗っちゃいけないの。

わかるでしょ?

いまうまくいってないのに
無理矢理あなたを肯定するヤツらが

自己評価の高いおかしな人たちを
量産してるんだよ。

自己評価が高いってことは、
自分はできるヤツだと思い込んでるから
他人に対して自己承認を求めるんだ。

で、承認されないと他人や何かのせいにして
いつもイラついてるんだよね。

自分の実力不足なのに、自己評価が高いから
承認欲求も変に高いわけよ。

こういうヤツが変にプライドが高いのは
そこに理由があるんだ。

だから、そんなことやってても
人生うまくいかないしウザがられて
誰からも相手にされなくなるんだ。

そう考えるとポジティブシンキングって
最悪なトラップだよね。

できてないのに褒めまくったり、
できてないのに出来ると思わせたら
それって嘘つきだし、詐欺じゃん。

じゃあ、自分をダメって認めることの
何がいいのかっていうと、

自分をダメと思えることで過剰な期待は
しなくなるから落ち込むことはなくなる。

それに、こんなにダメな自分でも
良い仲間に出会えたら感謝できるし、

ダメな自分でもブログが読まれたら
ラッキーに思えて感謝できるし、

ダメな自分でも
お金が稼げたら感謝できる。

こうなると、落ち込むことはなくなるし
すべてにおいて感謝できるようになるから
人生がうまくいく正のスパイラルに入る。

これこそがポジティブシンキングの正しい
使い方なんだよ。

なのに、みんな前提がおかしいから、
人生がしっちゃかめっちゃかになってんの。

繰り返すけど、

前提がダメな自分だったら、
感謝できるようになるから
謙虚にもなれるし、

人生を肯定的にとらえられるから
自分自身もポジティブになる。

そうすると人間関係も良好になるし
自分から傲慢さもなくなるから、

自分にも他人も過剰な期待は
しなくなるんだよ。

前提がどれだけ大切なのか
伝わると嬉しいです。


BGM♪ / Def Leppard & Taylor Swift / Pour Some Sugar On Me
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000