自分を変えたいのか人生を変えたいのか


こんにちは、武蔵です。

最近もブログに書きましたが、
自分がああなりたい、こうなりたい


という人は山ほどいるけど
その先を考えてる人は少ないです。

だから、自分が変わっても
人生は変わらないんですね。

だって、「自分を変えたいんです」
って言われても、だからどうした?

で、終わりじゃないですか。

何のために自分を変えたいのか?
よく考えた方がいいですよ。

人生をこうしたいというゴールがあり、
そのためにこれをする、というロジックなら

人生=目的
自分=手段

なわけだから、

人生を変えるために
自分を変えるんなら
話はわかります。

ところが多くの人は、

自分を変えることが目的になり、
そこで満足して終わってるんですね。


手段と目的が入れ替わる

というやつです。


だから、

結果として自分が変化しても
人生を変えるほどのインパクトが
なかったりします。

じゃあ、どうしたらいいのか?

そもそも人生を変えると言ったって、
何のために人生を変えたいのか?

どのように変えたいのか?

具体的にはどこをどうしたいのか?

ぐらいは考えて、

必要に応じて自分を変化させつつ、
自分のブリーフシステムを破壊して
何に反応し、何に反応しないか?

を考えて、

人生における自分という構成要素を
組み替える必要があります。

言ってること伝わります?

これを厳密にいうと役を変えるとか
キャラクターを変えると言いますが、

理想の人生があり(ゴール)、
そのために必要なのが今以外の
自分になることだから、

未来を創造しながら理想の自分を
描いたんなら、その役を演じきる
ということです。

これはインチキな成功本にある、

既に成功したかのように
振る舞え!ってのは違いますよ。

あれは完全に奴隷の夢を
実現することになるので、

気を付けましょう。


その話はまた別の機会に。

で、話をもどすと、

まぁ、文面にするのは簡単ですが、
これはなかなか難しいと思います。

なぜなら、

人は過去の情動記憶に
引っ張られたり、

何か起きたときに反応するパターンが
出来上がっており、そのパターンを
組み直すことがその人のキャラを

変えることになるわけなので、


※このブログを参考にしてください


どういう刺激に対して
どういう反応をするか?

があなたの人格なんです。


これが腑に落ちると自分は手段であり、
人生を目的にするという理由がわかります。

ここをすっ飛ばして、

自分を変えるとか、自分と向き合うとか
時間のムダなので人生をどうしたいのか?
を考えましょう。


BGM♪ / will.i.am / Scream & Shout ft. Britney Spears
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000