人生で大切なことはいつもAC⚡︎DCから学んだ


こんにちは、武蔵です。

今回はライフスタイルの

ひとつになっているROCKから

再発見があったので、


あなたのライフスタイルやビジネスに

お役に立てたらなと思い、シェアします。


AC/DCといえば誰もが知る、
伝説のロックンロールバンドです。

アンガス・ヤングとマルコム・ヤングの
兄弟をもとに1973年に結成されて以来、

いっさいスタイルを変えずに
ロックンロールを貫いてきました。

AC/DCが結果として大成功をおさめた

誰もがわかる、たったひとつの原則を
あげるとするなら、

同じことを言い続けて

同じことをやり続ける


これだけなんですよ。


彼らはデビューした70年代から
今日にいたるまで、

ブルースを基調とした骨太で
ソリッドなロックンロールをより、
プリミティブでシンプルに
表現し続けてきました。

リードギターのアンガス・ヤングは、

いまも昔も同じスタイルで
ステージに現れます。

そのスタイルは、

短パンに帽子、

ランドセル、


トレードマークはなんといっても、
⚡︎のインレイが入ったGibsonの
SGギターでしょう。

このことをぼくたちに置き換えると、
どんなことが人生に役立つのか?

同じことを言い続けて

同じことをやり続ける


ことで、


自分のまわりの人にこちらの世界観や

「存在」を示すことになるので、


多くのひとのあたまにこちらの
「存在」を埋め込むことになります。

たとえば、


あなたがSNSやブログ、あるいは

リアル店舗でビジネスをしていたり

情報発信をしてるなら、


その発信に感化された人が集まり、

そこになんらかの価値観を示す
ことになるわけですよね。

ということは、

あなたの存在をまわりに
認めてもらうことにつながります。

あなたの情報発信で集まる人は
あなたの情報発信に興味があり、

似た者同士であるのは

いうまでもないんですね。


そうなると、


好きな人がどんどん集まり

嫌いな人はどんどん離れます。


で、

「○○といえば、●●さんじゃない?」


って、思い出してもらえる

存在になることは、人生において、

超重要だと思うんですよ。


これって出会った人からチャンスを
振ってもらえることにつながるから
すごく大切なことですよね。

そのために、必要なのは

同じことを言い続けて

同じことをやり続ける


アンガス・ヤングは次のような
名言を残しています。

「今夜はギターが壊れるまでやる」


だからあなたも毎日、


LIVEをするように発信し、
LIVEをするように生きる。

特別なことをしなくても
あなたが存在感を示すことで、

「偶然」思い出してもらえる
存在になれるんですよ。

そうすることで、

あなたはこれまでの人生より
チャンスと可能性が増え続けて、
面白く生きれるんじゃないかな。



BGM♪ / AC⚡︎DC / T.N.T. (from Live at River Plate)
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000