生命力が感じられない


生命力が弱い人について
あらためて考えてみる。

生命力を感じない人って
とにかく貧乏臭い。

その貧乏臭さとやらは
どこからくるのか?

とにかくお金の使い方が
下手くそ過ぎるんだよ。

この一点に尽きる。

なんでかっていうと、

どこにお金を使うかで
インプットが変わるわけで、

そのインプットから
アウトプットがつくられる。

アウトプット=人生なわけだ

それはルックスも含めてね。

お金があっても
貧乏臭い人は腐るほどいるし、

お金がなくても、
貧乏臭くない人もたくさんいる。

けっきょく、お金の使い方に
その人の生き様が出るし、
品格が現れる。

稼ぎ方がうまくても、
気持ち悪いヤツなんて五万といる。

人の顔の皮膚は
形状記憶ってのをするし、

お金の使い方でどういう
ライフスタイルを送ってきたかは
すべて表情に出るわけよ。

巨万の富で資産どうのこうのって
吠えてる成金ほど詐欺師のような
ツラ構えをしてるし、

逆に、豊かな暮らしを
してる人たちは

表情も豊かで余裕のある
空気感を醸し出している。

それはお金の稼ぎ方はもちろん、
使いどころがうまいから。

そういう人たちっていうのは
やっぱり生命力が強いんだよ。

お金がなくても貧乏臭くない
人がいるって言ったけど、

それは、生命力が強いから
そう見えるんだよね。

生命力が強い人には、
人が集まってくるし、

そういう人たちは人付き合いも
うまいし、人間関係も円満だ。

そりゃ、貧乏臭く見える
はずがない。

もちろん、人間関係も円満で、
心も豊かで経済力があれば、
いうことはない。

そのぐらいの余裕がないと
大切な人がピンチなときも
助けられないしね。

ということで、

サバイバル能力を鍛えておくと
いざってときにすぐ動けるので
人助けもできるし、

生命力や品格ってのは、
そうやって身に付けるものだと思うよ。
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000