感覚を磨くための「快トレ」


こんにちは、武蔵です。


感覚のない人間が計画を立てて
人生をヨロシクやってると、

あたかもそれが
自分の人生戦略として

うまくいくんじゃないかって、
錯覚する人が多いことに驚いてる。

で、さらに

それを他人に押し付けてるケース
なんかを見てるといかに無感覚か?

が、よくわかる。

何が言いたいのかっていうと、

計画はいっちょ前に立てるくせ
無感覚なゆえに選択を誤る人が
多いなぁと思う。

まぁ、こんなこと言うと、

「大きなお世話だ!」

といわれそうだけど、

生きてる間は大きなお世話を
かけまくろうって決めてます。

で、感覚の話をしてるとたまに
こんな質問が届く。

自信を持つにはどうしたらいいのか?
行動ができるようになるには?
やりたいことを見つけるには?
好きなことを見つけるには?

いまだにこんな悩みが
世の中には蔓延っているけど、

自信なんかそもそも持たなきゃいいし、
そしたら自信がどうとかって悩みは消える。

行動ができるようになるには、
やりたくないこと、嫌いなことを
人生からすべて排除すればいい。

そしたら残ったものが自動的に
やりたくなることだから、

行動力もクソもないわけだ。

で、最後の好きなことに関していうと、
そんなものはないし、後付けなんだよ。

やる前に好きなことかどうか
わかる人なんているのか?

たとえ、いたとしても、

それは稀なケースだから
アテにならないだろう。


詳しくはこちらのnote記事に

書いたので読んでみてください。


とにかく、

初めての場所に行き、
新しいことをやり続けて、
新しい人に出会うしかない。

ということは、

やったことがないことに
出会ったらすかさずやる、

習慣を身に付けると同時に、

アタマで考えられる範囲のことを
やめなきゃいけないんだよ。

いい?

アタマで考えてできることを
やった結果がいまの現実なら、

それらはすべて過去の自分の
キャパシティーで理解できること
になるわけだけだから、

成長が滞るし、
現実が前に進まないわけだ。

さっきも言ったように、
好きかどうかなんてやる前には
わからないから、まずやる。

それから好きか嫌いかってよりは、

快か、不快で決めたらピンと
くるんじゃないかな?

筋トレ、
脳トレ、
快トレ、

があるなら、
私は「快トレ」をオススメします。


こちらの記事も合わせて読むと、
快トレの意味がわかります。



BGM♪ / BEARTOOTHのVo. Calebのプレイリスト
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000