伝わらないのは俺のせい


そうなんです、
伝わらないのは全部俺のせいです。

「オレは言ったぞ!」
「オレは伝えたぞ!」

と言う人がいるけど、
相手に伝わってなければ
それは何の意味もない。

部下や後輩を育てようと躍起になり、
イライラしてる人の話をよく聞きます。

ムキになればなるほど
感情が入るし、
ますます伝えようとする。

だから相手に本質は伝わらず、
ただただ感情の印象だけが残る。

伝えたのと
伝わったでは

雲泥の差があるし、

できない部下に仕事を教えるのは
優しくして甘やかしてるみたいでイヤ!!
という人もいるけど、

優しくするんじゃなくて、

相手の気持ちや目線でモノを考えて
伝えるのは誠実さなんだよね。

そこに優しさとか関係ないし、
目的は部下を育てることで
仕事を教えること。

だとしたら、怒ることは
目的から大きく外れる。

優しくしたり甘やかすのがイヤ!!
ってのは全部自分のせいだからね。

自分に対する甘えだよ。


相手は何もわるくないよ。

自分が卑しい気持ちで相手を見るから
そう見えるのであって、誠実さがあれば
主観でなく、客観的に教えられるから。

相手に伝えること
相手に伝わること

この2者では
相当な差がある。

あなたが目指すべき目的は
さて、どっちだったかな。
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている34歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000