『断る心理テクニック』


こんにちは、武蔵です。

「断る心理テクニック」


ってタイトルの本をコンビニで見かけて、
断るのにテクニックもクソもねーよって
思ったけど、多くのひとはそれができないから
困ってて、需要のある本として出てるのかなぁ
って思いました。

結論から言うと、

イヤなら断れ。


と言いたいところですが、

「それが出来ないから困ってんだ!!」

「そんなカンタンに言うんじゃない!」

「こっちの立場考えてモノを言え!!」


とか聞こえてきそうなので言わせてもらうと、
ダメなひとほど、スキルとかテクニックに
頼って小手先でなんとかしようとしますよね。

こちらの記事にも書きましたが、やり方を変えればなんとかなる!!ってのは違うんじゃないかなって思いますね。

だって、

自分の在り方そのものが変われば、
スタンスが変わるわけだから、
なんちゃらのテクニックなんていらないよ。

だけど、

何かに頼ったり、すがったり、
バカみたいに答えを探しまわるヤツって、
正解があると思い込んでるからスキルとか
小手先のテクニックに走るけど、
そんなの意味ねーよ。って思う。

あなたの在り方が変われば、
やり方は自然と見えてくるんだから。

不自然なあなたの状態でやり方をどれだけ
変えたところで、望む結果は得られない。

繰り返すけど、

在り方が変われば全部変わる。
ただそれだけ。

けっきょく、

断ると相手に嫌われるとか、

断ると相手と気まずくなる、


って考えちゃうひとは、

相手に好かれるか嫌われるかで行動が
支配されてるわけだから完全な奴隷だよね。

それってチョー不自由じゃん。

他人にどう思われるとか、
他人になに言われるとか、

関係ないじゃん。

そうでしょ?

相手がどう思うかなんてこちらは
コントロールできないわけでさ、
関与しないんだからほっときゃいいのに。

もっと嫌われろ!って思う(笑)

好かれたらもちろん嬉しいし、
嫌われたらそりゃ悲しいけど、
ぶっちゃけどっちでもいいじゃん。

そのうえで、あなたのスタンスを
決めて生きたらいいんですよ。

断るのにテクニックはいらないよ。

イヤだ。

のひとことで終わりでしょ?

まだ人間関係で消耗してるの?



BGM♪  / Beartooth / Sick of Me



自分が強くなれるためのコンテンツ
笹崎武蔵

ライフコーチ。五感や直感といった、野生の「嗅覚」をベースにビジネスや理想の生き方をおしえている32歳。自分は直感型だなと思う人はブログを読んでみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000